【若石足療 rikka 】台湾式リクレクソロジー(若石健康法)

京都市上京区 地下鉄 今出川駅,京阪 出町柳駅から徒歩10分。台湾式(若石健康法)の足もみ施術と指導をしている 若石足療rikkaです。旅行と自転車街さんぽとスピッツ音楽を愛する2児の母。最近ハマっている手づくりは醗酵食。

梅雨の朝におススメ3ステップ

京都市上京区 寺町今出川

足もみrikkaです。

 

1日だけ梅雨の晴れ間な日曜の後、

またうっとうしい雨空になりました。

これから1週間ほど

天気予報は常に雨マーク入り。

 

蒸し暑くて飲み物に氷を

入れたくなりますが、

ぐっとガマンして

氷なしで飲むと

冷えない身体づくりができます。

 

お買い物マラソン中の楽天

ヨガマットを追加購入しました。

f:id:rikka-kyoto:20200713110414j:image

 

私がやってる横で

娘もヨガをしたがるときや、

フローリングの部屋に

ちょっと敷く地べた座り用に

「安いけど悪かろうじゃないやつ」

が欲しくて

探して調べて2000円以内の

こちらにたどり着きました。

f:id:rikka-kyoto:20200713110301j:image

持ち運び袋も付いてます。

 

ヨガを始めたときに買った

10年モノの4ミリマット(左)と

今回買った厚さ6ミリの(右)。

f:id:rikka-kyoto:20200713110323j:image

クッション性も良くて

オススメです。

 

梅雨の季節は

朝起きて家族が起きてくるまでの

持ち時間30分弱に

まずお白湯をコップ1杯のあと、

 

1

瞑想5分

2

ストレッチ15分

3

八福踏板で5分ほど

泌尿器系の

腎臓→輸尿管→膀胱、尿管を

ぐい~っと左右踏み踏み

f:id:rikka-kyoto:20200713111312j:image

軽く脳震とうを

感じるくらいガツンと効きます

f:id:rikka-kyoto:20200713111338j:image

 

この3ステップで

ずいぶんと身体が楽になり、

朝の登校ジャングルタイムを

乗り切れます!

 

【 メニュー記事一覧 】 

ご予約・お問い合わせ若石足療rikkaについて

プロフィール施術料金

アクセスQ&A(お越しになる前に)

 

久しぶりの外食

7月に入りました。

 

八坂神社に設置された茅の輪。

3回くぐって

疫病退散、無病息災を祈ります。

f:id:rikka-kyoto:20200710144918j:image

 

私の父母は、7月8日と12日が

それぞれ誕生日。

中間くらいの日程で

誕生日ランチ会を

やっています。

 

といっても実家の京都に

戻ってきてからなので、

通算3回目です。

 

食べること好き、外食好きで

日ごろから行きたい店を

いくつか持っている父母と

今年はどこに行こう~?

と協議(わりと時間がかかります)

 

この時期なので、

横並びカウンター席にもこだわって

「洋食の店 みしな」

やってきました。

f:id:rikka-kyoto:20200710144653j:image

 

ビーフシチューに

カニクリームコロッケとエビフライ。

f:id:rikka-kyoto:20200710144717j:image

 

はじめは白米で食べて、

お茶漬けで〆る。

f:id:rikka-kyoto:20200710144732j:image

 

ピカピカに磨きこまれた厨房や

お店の方のコックコート姿に

ちょっとピリっとするものの、

家族経営のおもてなしに

心地よくて美味しい時間を

過ごさせてもらいました。

 

このエビフライの断面、

圧巻です。

f:id:rikka-kyoto:20200710144813j:image

極薄の衣に

ぷりっぷりの海老、

尻尾に至るまで

マイナンバーワン海老フライ!です

 

 

 

【 メニュー記事一覧 】 

ご予約・お問い合わせ若石足療rikkaについて

プロフィール施術料金

アクセスQ&A(お越しになる前に)

緊急事態宣言解除&梅雨入り

5/23に京都は緊急事態宣言が解除。

 

6月から学校は、

2週間のウォーミングアップ期間が

始まりました。

 

1日おきにまず1時間、

半日授業を2回、

今週から給食ありになり、

いよいよ来週から

通常授業に戻ります。

 

とはいえ、いえ、だからこそ、

感染対策はしっかり。

 

第2波も必ずくると

思って動く!もと

rikkaは

出張足もみも自宅サロンも

再開致します。

よろしくお願いします。

 

飛沫ブロックで

手洗い、消毒を徹底すること

人が触ったものには触らない

 

を、施術する私が実行し、

お客さまにもお願いします。

 

 

春→夏の衣がえのついでに

室内履きも新調しました。

 

 

足指に力が入り、

血流促進できるから

10年ほど前から

鼻緒のついた草履を

スリッパとして愛用しています。

 

今回、ネットで評判がよい

「ミサトっ子草履」を

購入してみました。

 

若石の長木保育草履には、

小4息子のサイズがなかったのもあり。

f:id:rikka-kyoto:20200611105226j:image

左が息子の23㎝鉄紺(みどり)。

右が私の24㎝エンジ。

 

2日間ほど履いてると

きつい鼻緒がイイ感じに

足なれしてくれて、

その過程も楽しめます。

f:id:rikka-kyoto:20200611105316j:image

履いているだけで、

首や、甲状腺、頭廻りの

反射区を刺激してくれます。

 

図表で

 f:id:rikka-kyoto:20200611110021j:plain

首 7の赤いとこ

甲状腺 12の紫色です。

 

 

梅雨入りし、湿気で身体も

除湿を必要としています。

 

スリッパがわりの草履、

オススメです。

 

【 メニュー記事一覧 】 

ご予約・お問い合わせ若石足療rikkaについて

プロフィール施術料金

アクセスQ&A(お越しになる前に)

うちで過ごす日々

若石式の足もみrikkaです。


外出自粛のギアが更に上がり、

家で過ごす毎日です。

 

入学式と

次の日の

オリエンみたいな登校日の後は、

また春休みの続きとなった娘。


 連日YouTube見過ぎ!は

否めませんが、

最近、

「今日もママと

 お揃いコーデする~」と、

朝ごはん前に

着替えを二人で選ぶようになりました。

 

下手したら、ズルズルと

パジャマのまま

掃除やゴミ出しを

してしまうところを

良いスイッチになっています。

 

なんとなく、色を合わすだけだったり

しますが、楽しい!

今日はこんな感じ。

 f:id:rikka-kyoto:20200413193027j:plain

 

「ママは首の下から」

になるように

リクエストにあわせて

息子が撮ってくれました。

 


そんな娘、今日、

人生初の歯が抜けました。

f:id:rikka-kyoto:20200413193527j:plain


 

友達の中で一番

抜けるのが

遅くて気にしていたので、

嬉しそうです。

 

私もネットで

「子ども・歯が抜けない」と

検索してみたことがありました。

 

小1の夏休み~終わり近くなって

初めて抜ける子もいる、

とあって、

ホッとしたのでした。

 

小学生ライフは

お預けになっていますが、

毎日、着々と成長しています。

 

 

【 メニュー記事一覧 】 

ご予約・お問い合わせ若石足療rikkaについて

プロフィール施術料金

アクセスQ&A(お越しになる前に)

日常が極上

ニュースの始まりの言葉が

「新型コロナウィルス…」で始まり続ける日々。

 

子どもの学校は明日から休校。

1年間の作品や学期末のプリント、

道具箱など

バタバタと持ち帰ってきてます。


昨日は雛祭り。

雛祭りの集いは無くなったけど、

園で手作りした雛を

自分の雛人形の横に飾ってます。f:id:rikka-kyoto:20200304095813j:plain


 

娘の卒園がらみの懇親会なども

次々キャンセルで

長い休みに向け、

スケジュール変更の電話をしたり、

こちらも受けたり、

色々ため息でますが、

「気にしないでね、元気だそう」と

こんなときこそ、

人に優しくするのが大事と

感じます。

 

「遅刻するで~ 行ってらっしゃ~い」

の日常が極上の幸せ。

 

時に心に言い聞かせながら、

長い長い春休みとこの世の流れの中を

できるだけ穏やかに過ごします。

 

まず自分が罹患しないこと!

 

免疫力アップの一助に

発酵食品の3年熟成味噌を

ナチュラルハウス

買いました。

 f:id:rikka-kyoto:20200303141829j:plain


rikkaは、通常通り。

出張足もみも行います。

 

【 メニュー記事一覧 】 

ご予約・お問い合わせ若石足療rikkaについて

プロフィール施術料金

アクセスQ&A(お越しになる前に)

トイ・コンテスト

 

ご覧くださりありがとうございます。

京都市上京区 寺町今出川

足もみrikkaです。

 

小3息子が

トイ・コンテストに出場しました。

 f:id:rikka-kyoto:20200122113922j:image

ゴム巻きで動くおもちゃの車の

カーレースです。

 

こんな大会やワークショップがあったり、

京都のモノづくりで

有名なオムロン、島津、NISSHAなど

多数の会社が協賛していたり、

京都の子育て環境は

恵まれているなぁ、、と

思います。

 

息子の作った車です。

 f:id:rikka-kyoto:20200122113938j:image

坂道になっている10mのコースの

タイムを競うビギナー部門に

出場。

f:id:rikka-kyoto:20200122114013j:image

6台ずつ走行するうち、

全部がゴールまで行かない

レースもあったり、

3割くらいのゴール率でした。

 

無事、ゴール達成。

めちゃくちゃドキドキしたと

思います。

いい経験になりました。

 

応援の娘は、

会場の緊張感に

「小学生になっても出たくない」

と早くも宣言してました。

 

息子はひそか~に

決勝進出(6位以内)を

狙ってたみたいですが、

予選でお疲れ様のおかげ!で

会場から

いつも科学センター帰りによる

「福吉」までテクテク20分歩き、

餃子とチャーハンで

おつかれさまランチを満喫して

帰ってきました。

f:id:rikka-kyoto:20200122114135j:image

【 メニュー記事一覧 】 

ご予約・お問い合わせ若石足療rikkaについて

プロフィール施術料金

アクセスQ&A(お越しになる前に)

若石足療rikkaについて

rikkaでやっている足もみ、
若石リフレクソロジーは、
足裏、足の甲や側面から
膝下までにある
64ヶ所の反射区を
マッサージすることで、
血行と新陳代謝を促進し、
ホルモンのバランスを整え、
全身の器官や臓器の働きを正常にします。

 

手でおこなう

痛ぎもち良い刺激は、副作用がなく、
自然治癒力や免疫力を高めます。

 


若石健康研究会(←本部のHPにジャンプします)
の「若石」という、ナニ?って思う名前は、
台湾式の足裏マッサージを考え出した
スイス人のジョセフ・オイグスター神父の
漢名「呉 若石(ご じゃくせき)」
からきています。

 

WHO(世界保健機関)から推奨されたり、
野球のイチロー選手が
若石ローラーを使われている、など
色々すごいことが
あまりオオヤケでないのも
若石式の渋さかな、と
個人的に思っています。

 

【 メニュー記事一覧 】 

ご予約・お問い合わせ

プロフィール施術料金

アクセスQ&A(お越しになる前に)