【若石足療 rikka 】台湾式リクレクソロジー(若石健康法)

京都市上京区 地下鉄 今出川駅,京阪 出町柳駅から徒歩10分。台湾式(若石健康法)の足もみ施術と指導をしている 若石足療rikkaです。旅行と自転車街さんぽとスピッツ音楽を愛する2児の母。最近ハマっている手づくりは醗酵食。

日常が極上

ニュースの始まりの言葉が

「新型コロナウィルス…」で始まり続ける日々。

 

子どもの学校は明日から休校。

1年間の作品や学期末のプリント、

道具箱など

バタバタと持ち帰ってきてます。


昨日は雛祭り。

雛祭りの集いは無くなったけど、

園で手作りした雛を

自分の雛人形の横に飾ってます。f:id:rikka-kyoto:20200304095813j:plain


 

娘の卒園がらみの懇親会なども

次々キャンセルで

長い休みに向け、

スケジュール変更の電話をしたり、

こちらも受けたり、

色々ため息でますが、

「気にしないでね、元気だそう」と

こんなときこそ、

人に優しくするのが大事と

感じます。

 

「遅刻するで~ 行ってらっしゃ~い」

の日常が極上の幸せ。

 

時に心に言い聞かせながら、

長い長い春休みとこの世の流れの中を

できるだけ穏やかに過ごします。

 

まず自分が罹患しないこと!

 

免疫力アップの一助に

発酵食品の3年熟成味噌を

ナチュラルハウス

買いました。

 f:id:rikka-kyoto:20200303141829j:plain


rikkaは、通常通り。

出張足もみも行います。

 

【 メニュー記事一覧 】 

ご予約・お問い合わせ若石足療rikkaについて

プロフィール施術料金

アクセスQ&A(お越しになる前に)

トイ・コンテスト

 

ご覧くださりありがとうございます。

京都市上京区 寺町今出川

足もみrikkaです。

 

小3息子が

トイ・コンテストに出場しました。

 f:id:rikka-kyoto:20200122113922j:image

ゴム巻きで動くおもちゃの車の

カーレースです。

 

こんな大会やワークショップがあったり、

京都のモノづくりで

有名なオムロン、島津、NISSHAなど

多数の会社が協賛していたり、

京都の子育て環境は

恵まれているなぁ、、と

思います。

 

息子の作った車です。

 f:id:rikka-kyoto:20200122113938j:image

坂道になっている10mのコースの

タイムを競うビギナー部門に

出場。

f:id:rikka-kyoto:20200122114013j:image

6台ずつ走行するうち、

全部がゴールまで行かない

レースもあったり、

3割くらいのゴール率でした。

 

無事、ゴール達成。

めちゃくちゃドキドキしたと

思います。

いい経験になりました。

 

応援の娘は、

会場の緊張感に

「小学生になっても出たくない」

と早くも宣言してました。

 

息子はひそか~に

決勝進出(6位以内)を

狙ってたみたいですが、

予選でお疲れ様のおかげ!で

会場から

いつも科学センター帰りによる

「福吉」までテクテク20分歩き、

餃子とチャーハンで

おつかれさまランチを満喫して

帰ってきました。

f:id:rikka-kyoto:20200122114135j:image

【 メニュー記事一覧 】 

ご予約・お問い合わせ若石足療rikkaについて

プロフィール施術料金

アクセスQ&A(お越しになる前に)

若石足療rikkaについて

rikkaでやっている足もみ、
若石リフレクソロジーは、
足裏、足の甲や側面から
膝下までにある
64ヶ所の反射区を
マッサージすることで、
血行と新陳代謝を促進し、
ホルモンのバランスを整え、
全身の器官や臓器の働きを正常にします。

 

手でおこなう

痛ぎもち良い刺激は、副作用がなく、
自然治癒力や免疫力を高めます。

 


若石健康研究会(←本部のHPにジャンプします)
の「若石」という、ナニ?って思う名前は、
台湾式の足裏マッサージを考え出した
スイス人のジョセフ・オイグスター神父の
漢名「呉 若石(ご じゃくせき)」
からきています。

 

WHO(世界保健機関)から推奨されたり、
野球のイチロー選手が
若石ローラーを使われている、など
色々すごいことが
あまりオオヤケでないのも
若石式の渋さかな、と
個人的に思っています。

 

【 メニュー記事一覧 】 

ご予約・お問い合わせ

プロフィール施術料金

アクセスQ&A(お越しになる前に)

今年もよろしくお願いします。

明けましておめでとうございます。

京都 寺町今出川 足もみ rikka です。

f:id:rikka-kyoto:20200109121810j:image

今年も、子育てママや仕事で頑張る女性の

足も気持ちもほぐせるよう

一歩一歩進みます。

よろしくお願いします。

 

こういうメニューできる?

こんな出張ってアリ?

みたいな要望にも

お応えしていきたいと

思っています。

 

リクエストどうぞ

お待ちしてます。

 

 

【 メニュー記事一覧 】 

ご予約・お問い合わせ

プロフィール施術料金

アクセスQ&A(お越しになる前に)

 

暮れの大役

ご覧くださりありがとうございます。

京都市上京区

頑張る女子のための足もみ rikka です。

 

年末は、バタバタと

過ぎていきました。

 

12月の頭に引いた風邪から

咳喘息になりかけてしまい、

春から絶てていたアレルギー薬を

ほぼひと月

飲むことになってしまいました。

 

日中は、ほんの15分のセルフケアも

なぜか取れない!?忙しさ。

夜は、子どもと寝落ちてしまう日々・・・。

 

「手洗い、うがい、睡眠」で

なんとか乗り切りました。

 

PTAやら年賀状やら

無事終わり、

最後の大役も・・・

f:id:rikka-kyoto:20200109114935j:image

 

プレゼントが

気になって仕方ない息子。

f:id:rikka-kyoto:20200109115008j:image

 

ちゃんと指定の場所に届くか

なんと4回トイレに起き、

サンタは現れるタイミングに

冷や冷や。

f:id:rikka-kyoto:20200109115040j:image

お疲れ様でした! 

 

 

【 メニュー記事一覧 】 

ご予約・お問い合わせ

プロフィール施術料金

アクセスQ&A(お越しになる前に)

超美人じゃないが腸美人である

ご覧くださりありがとうございます。

京都市上京区の足もみrikkaです。

 

 いい本に出会いました。

 

『もうレシピ本はいらない』

f:id:rikka-kyoto:20191212104036j:image

 

アフロヘアでnon冷蔵庫、

節電生活で

最幸の食卓スタイルを実践する

稲垣えみ子さんの

究極料理本

 

玄米ご飯

お揚げなど(メインおかず)

みそ汁

漬け物 

 

ただいま!から

10分で食べられる

お米がメインの

一汁二菜ご飯が楽しみで幸せで

家に帰る途中

ニヤけてしまう・・・

 

わかる~!

これ、まさに私です。

 

銀閣寺あたりに

出張施術に出た後ランチ時、

この辺だと

美味しいピザとか、カレーとかあるし

食べて帰ろうかな~

と、思うものの

家ごはんが魅力で

結局帰って来ちゃうこと多し。

 

 

えみ子さんの

料理と暮らしのイロハは、

私の今の食生活に重なり、

激しく共感できました。

 

そんな彼女の

ライフスタイルが、

わたし、

超美人ではないが、腸美人よ!

なワケです。

 

 

外食も好きで、

子どもがいる我が家の毎日の食卓は

(もちろん冷蔵庫もある)

稲垣流システム・クックを

そのまま実践は難しいですが、

干し野菜の可能性や

調味料の断捨離は

すぐにも実践していこうと

思いました。

 

お皿がごはんが、

ホント素敵でした

 

ほんの一部ですが

こんなのや

f:id:rikka-kyoto:20191212104124j:image 

 

こんなの

f:id:rikka-kyoto:20191212104131j:image

 

 

こんなのも

f:id:rikka-kyoto:20191212104142j:image

 

 

 目指せ!自称・腸美人!

うちは今夜は、

根菜たっぷり豚汁で

いこうと思います。

 

 

【 メニュー記事一覧 】 

ご予約・お問い合わせ

プロフィール施術料金

アクセスQ&A(お越しになる前に)

 

誕生日ランチ

京都市上京区 寺町今出川

足もみ施術をしている rikka です。

 

 

先週は私の誕生日でした。

子ども達には、

自称「40歳くらい」と言い続け、

無理が生じています・・・

 

行きたかったイタリアン、

岡崎の 「ラピンタイカ」 

家族にお祝いランチを

してもらいました。

 

f:id:rikka-kyoto:20191203113301j:image

ひとり一皿の

前菜盛り合わせが嬉しい大盛りだくさん!

 

 

f:id:rikka-kyoto:20191203113332j:image

こんなパン、作りたい。

 

 

大人2人、子ども2人の

パスタランチ。

6歳の娘の分も頼むと余るかな~と

ちょっと迷いましたが、

クリームソースとオイルソース

2つずつ頼んだパスタ。

f:id:rikka-kyoto:20191203113422j:image

 

f:id:rikka-kyoto:20191203113442j:image

 

 

手伝おっか~?という

パパの手を払いのける勢いで

食べる食べる!

f:id:rikka-kyoto:20191203113538j:image

 

グラスワインも飲みました。

f:id:rikka-kyoto:20191203113606j:image

 

店の名前は、フィンランド語で

「またもどって来る」みたいな意味合いだそう。

店名どおり、また来たくなりました。

 

美味しいもの食べて、

来年のお誕生日レストランは

どこにしよっかな~

と考えつつ、

また一年頑張ろう。

 

【 メニュー記事一覧 】 

ご予約・お問い合わせ

プロフィール施術料金

アクセスQ&A(お越しになる前に)